日本小児科医会より以下のセミナーの情報が届きましたので、ご確認をお願いいたします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

公益社団法人 日本小児科医会<現地会場およびLIVE配信>研修セミナー

「コロナ禍における外国人診療の現状と課題」

日時: 2021年9月5日(日)

会場受講: フクラシア東京ステーション 50名 (FAXにてお申込み)

Web受講:LIVE配信 200名(ウェビナー登録によりお申込み)

※どちらの御受講方法とも、事前に登録していただき受講料事前払込が必要です。

詳細・申込方法はホームページをご覧ください。

https://www.jpa-web.org/blog/seminar2/a252

*プログラム

コーディネータ  日本小児科医会国際委員会委員長 水野泰孝

9:50~10:00 開会の挨拶

10:00〜11:00  外国人診療の過去、現在、未来:コロナパンデミックの影響 (60分)
演者:北海道大学病院国際医療部 Peter Y. Shane 先生

11:05〜12:05  コロナ禍における遠隔医療通訳の利用状況 (60分)
演者:メディフォン株式会社 マネージャー 栁田睦仁 先生

12:05〜12:45 昼食休憩

12:45〜13:45 在留外国人コミュニティへの医療支援 平時と緊急時の課題 (60分)
演者:東京都看護協会 危機管理室 アドバイザー 堀 成美 先生

13:50〜14:50  外国人診療における感染対策 (60分)
演者:グローバルへスルケアクリニック院長/日本小児科医会国際委員会委員長 水野 泰孝

14:50〜15:30 質疑応答

15:30~15:35 閉会の挨拶

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加